■階段のリズムを尊重し、下駄箱の取手を階段手摺と兼用し、端正な空間を表現した。